健康診断で自分の体を詳しく知る~健康チェッカーズ~
このエントリーをはてなブックマークに追加

Internal medicine

脳の健康管理

脳ドックの相場は3万円から7万円です

脳ドックは1980年代から行われるようになってきました。人間ドックの考え方と同じく、脳の健康管理です。 病院によって内容が違い、費用も違います。平均的な金額は3万円から10万円というところです。 通常、脳ドックはMRIやMRA、マルチスライスCTなどの画像診断が行われます。費用が高くなるのは、健康保険が適用されないことと、これらの画像撮影と画像診断の費用が高いためです。 さらに人間ドックではさまざまなコースを選ぶこともできますが、そのコースの中に脳ドックを組み込むことができます。人間ドック半日コースで5万円程度、人間ドック1泊のコースで10万円以上が相場となっています。 また忙しい人のためには、MRIとMRAの画像撮影と画像診断の30分程度のコースもあります。この場合は2万円程度で利用できます。

病気の予防に役立ちます

脳ドックはCTスキャンやMRIなどの画像診断とともに進歩してきました。現在ではマルチスライスCTや3次元MRIなどがあり、さらに進歩しています。 脳ドックでは症状は出ていない脳の検査を行います。これは自覚のない病気や症状を発見するとともに、脳の委縮など、脳の状態を知ることが目的です。 自覚症状のない脳梗塞や、未破裂の動脈瘤、動脈奇形などが発見される場合もあります。加齢とともに毛細血管の梗塞や脳の委縮などが知らずに進行している場合があります。体と同じように脳の健康診断をし、生活習慣や食生活、運動など、あらためる必要がある場合には医師から説明を受けることができます。また異常があった場合にも、経過観察となり、年に1度検査を受けるという措置になります。 いままでは知ることができなかった脳の状態を知ることができ、それによって生活習慣を改めるなどの予防措置をとることができるようになります。